Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る


こんにちは!人生100年を家族と幸せに暮らしたい

アラフィフ現役ワーママの実体験ブログ真昼のワタシ運営者のMoyoです♪

 

「仕事でストレスが溜まっていて辛い」
「自分でできるストレスケアの方法ってあるの?」

 

そんなことをお感じではありませんか。
実は私も、精神的な仕事のストレスが、すごーく溜まっていて。(;´д`)トホホ

 

私の夢である「100年現役」を目指すなら(笑)、仕事等による精神的なストレスのケアを自分でできたらQOL(人生の質)向上になるなぁと思い・・・。

 

「リセット」というセルフケアメソッドの講座を受けてみました!
1万人のストレスケアをされた、実績と定評のあるメソッドです。

 

まだ始めて2週間。始めは半信半疑でしたが、

  • ぐっすり眠れるようになった
  • 気分が落ち込んでも、いつもの自分に戻せるようになった
  • という効果を感じています。
    「リセット」の名前のとおり、まるで、パソコンを“初期化”するような感じですね。

     

    自分に合ったストレスコントロールの方法を知るって、人生100年時代において大切ですよね♪
    自分の復習を兼ねて書きますので、「こういうのもある!」と知っていただけたら嬉しいです。

    ではまず、「リセット」を知ったきっかけからお話ししましょう。

    私が「リセット」の講座に参加したきっかけ


     

    私が「リセット」の講座に参加したきっかけは・・・
    お腹に優しいお取り寄せスイーツで有名な「Café Rico(カフェリコ)」というお菓子屋さんをご存知でしょうか。
    私も大好きで時々買わせていただいているお店です。


    実は、そのオーナー重野佐和子さんが、お店の主催で「リセット」のワークショップをやります!と参加者を募集していたのがきっかけでした。
    この「リセット」のワークショップは、定期的に、田園調布や銀座にある病院内で開かれていますが、今回のように、スポットで開催されることもあるようです。
     
    今回の記事で使っている写真は、講座の後にお店でいただいた「Café Rico(カフェリコ)」のお菓子たちです。美味しかった~(^-^)

     

    最近、異動して新しい仕事を担当するようになり、仕事と人間関係のストレスが溜まっていた私。

     

    平日は重い足をひきずるように出社。
    週末には何とか気持ちが上向くものの、月曜日が近づくと気分が重くなり・・・

     

    何だか普段から、胸に石がつかえたような息苦しさを感じるように(;’∀’)

     

    そして、日常生活でも仕事の不安が頭から離れなくなり、心の余裕がなくなって・・・
    うっかりミスも増えてしまいΣ(゚∀゚ノ)ノ
    余計に落ち込んでいました

     

    今の状態って、悪循環!

     

    こんな状況を好転させる技があるなら身につけたい、と思い、今回のワークショップに申し込みしてみたわけです。

     
    続いて、「リセット」について具体的に説明しますね。

    「リセット」とは?


    「リセット」とは、パンフレットから引用すると、

    呼吸と動きから成るシンプルな3つのステップで内筋と筋膜を通して、脳と自律神経システムに安全に働きかけます。不調や疾病の元となるストレス・トラウマ反応を解除。心と体と人間関係に調和をもたらし、QOL(人生の質)を向上させます。

    というものです。

     

    何だか難しい表現ですが、
    ストレス・トラウマ反応を解除
    というのが魅力的ですよね!

     

    ストレスを解除というと「マインドフルネス」もありますが、「リセット」もそれを簡単にできる技のような気がします。

     

    「リセット」のパンフレットによると、下記のような効果の声があるようです。

     

  • 家族の笑顔と会話が増えました
  • 焦燥感が消え、感謝が湧いてきます
  • アイデアが面白いほど湧いてくる!
  • 判断力と集中力が増して自信がついた
  •  

    教えてくださったのは、
    イギリス人の心理学者ジョー・ブライトさんと、
    日本人の臨床心理士ナナ・ブライトさんという、
    笑顔がとっても素敵なご夫婦でした。
    特に、ジョーさんの少したどたどしい日本語が何ともいえず愛らしく、また、ジョークがとっても楽しかったのが印象的(^-^)

     

    お二人は、震災後の復興支援のために「NPO法人予防医学療法研究会」を設立したそうで、全国で1万人を超えるストレスケアの実績があるそうです。

     

    では、「リセット」とは具体的にどんなことをするかというと?

     

    1. スワイショウ
      まず、スワイショウ(立って腕をでんでん太鼓のように振る)をします。
      スワイショウは、元は、中国で太極拳の準備運動としても行われている、健康にいい動き。
      中国語では「甩手」(読みもスワイショウ)と書きますが、意味は「手についた水を切る」ような動きのことです。
      手を洗って水をパッパッとやるあの動きですね。
      そんな感じで、力を入れずに振り切る感じでやるといいようです。
      スワイショウのやり方はウェブにも出ているので、よかったら検索してみてください。
    2.  

    3. ステップ1~3
      スワイショウの次は、「リセット」独自の3つの動きです。
      シンプルな呼吸と動作で、体の構造とバランスを整えます

       

      一つの動作を簡単にご紹介すると・・・
      足を広げ、腰に手を当てて、お尻を落としてしっぽが地球に向かって下りるイメージでスクワットのような姿勢になり、息を吸って「ふー」と深く吐く。
      (正しくは、「リセット」のワークショップでご確認くださいね)

       

      このような動作が3種類あります。
      これにより、副交感神経を優位にすることができるそうです。

    4.  

    5. 自律神経を身体と同期させる
      次に、椅子に座って膝にボールを強く挟んで「大腰筋」という股関節にあるインナーマッスルを使う動きをしました。さらに、腹筋も使っていきます。
      ボールを強く挟んでいるうちに、筋肉がビリビリ、プルプルしてきます。
      これが、ステップ1~3の効果を高めるそうです。
    6.  

    7. 指さし点呼感謝
      そして最後に「指差し点呼感謝」を行います。
      何をするかって??
      周りにあるモノを指さして、そのモノへの感謝の言葉を言うというもの。

      指差し点呼感謝の目的は、「今、ここ」に集中すること。
      過去の出来事や将来の不安ではなく、今現在に意識を戻すことができるというものです。

       

      この指さし点呼感謝は、人前でやると
      「えー、この人危ない!?」
      と言われそうですが(笑)、やってみると、不思議と不安感が減ってくる気がします。
      (我が家では、娘だけは一緒にやってくれます(^^;)

     

    所要時間は、全部やっても、10分くらい。
    一度習慣にしてしまうと、自分自身でストレスをコントロールするのに役立ちそうです。

     
    続いて、ジョーさんとナナさんのお話から、心に響いた言葉をお伝えしますね。

    講座を受けて心に響いた言葉


     

  • 現代人をパソコンに例えると、一度に150個のワークファイルを開いている状態。リセットをやり続けると、「ファイルを一つ開いて、終わったら閉じる」ができるようになる!
    MoyoMoyo

    あ~、これ、まさに私!いつでも、たくさんのタスクに追われている感じだった(;’∀’)

  •  

  • 睡眠の質の向上は人生の質の向上
    MoyoMoyo

    確かに~!

  •  

  • 動きをやるときは、足の指でしっかりと地面をとらえて「グラウンディング感」を感じるのが大切。
    MoyoMoyo

    あ、これは私が教室に通って実践している「きくち体操」にも通じるものがある!(きくち体操の記事もぜひご覧ください♪)

  • リセットをやり続けると表情も変わり人間関係が良くなる。まず子供や動物が寄ってくる。
    MoyoMoyo

    動物が寄ってくるなんて、まるで「風の谷のナウシカ」みたいだな(笑)。でも、確かにジョーさんとナナさんはそんな印象!

  •  
    では、まとめてみます。

    まとめ

    「リセット」は、ストレスを解除できるスキルということをお伝えしました。
    「スワイショウ」から始まり、呼吸とシンプルな動きを組み合わせた動作で、体と心を整えていきます。

     

    講座では、ジョーさんナナさんからの説明の後、リセットの動きを1時間半ほどやりました。

     

    あまり細かいやり方にこだわらずに、毎日気楽に続けるのがいいとのこと。

     

    こんな簡単なことで効くのかなぁ?と半信半疑な気持ちもありましたが、その日、家で昼寝をしたらめっちゃ深く眠れてびっくり
    また、夜にもやってみたら、夜もよく眠れて、翌日頭がスッキリ

     

    動物が寄ってくるような人になってみたい(笑)・・・。というのもあり、まずはしばらく続けてみようと思います。(^-^)
    「こういうスキルもあるんだなぁ」とご参考にしていただければ嬉しいです。
    気になったら、「NPO法人予防医学療法研究会」で検索してみてくださいね♪



    以上、『ストレスのセルフケアでQOL向上!「リセット」の講座を受けてみた』のお話でした!


    人生100年を現役で過ごす野望を持つ、「真昼のワタシ」運営者のアラフィフ現役ワーママMoyoってどんな人?
    Moyoのプロフィールはこちら♪