Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る





「マザーハウスのジュエリーの口コミや評判が気になる!」


こんにちは!人生100年のお供として、マザーハウスのバッグやお財布を愛用している

アラフィフ現役ワーママの実体験ブログ真昼のワタシ運営者のMoyoです♪


私、少なくとも結婚後は、新しいジュエリーを自分で買ったことはなく。
(今年で結婚20年目・・・)
毎日バタバタの生活に追われて、ジュエリーが縁遠くなっていました。


ではなぜ急に、天然石のジュエリーを買ったのかって!?

MoyoMoyo

マザーハウスのジュエリーに宿るストーリーに力を感じて、突き動かされるように買ったんです(笑)


この記事では、そのストーリーを熱~い口コミでお伝えします!
マザーハウスの社長兼デザイナー、山口絵里子さんが店頭立ちした時に買ったので、ご本人の印象などもお伝えしますよ!

マザーハウスのジュエリーが気になるあなたにも、人生100年のお供になるお気に入りが見つかるかも。

人の話なんてどうでもいい!なんて仰らずに(笑)、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

まず、マザーハウスではどんなジュエリーを扱っているかや、買った経緯からご説明しましょう。




マザーハウスのジュエリーを買った口コミ:ピアスFutabaを買った!



途上国発のファッションブランド、マザーハウスバッグお財布等を愛用している私。

この度、経緯あって、マザーハウスのジュエリーラインから、ピアスを買いました!


まず、マザーハウスのジュエリーはどんな商品があるのか、ご紹介しますね。


マザーハウスのジュエリーの種類は、主に、ストーン(石)線細工に分けられます。(2019年5月現在)

ストーンのジュエリーは、天然石が豊富なスリランカで製作。
ショーケースの一例はこんな感じです。

 
こちらもストーンのシリーズ。

(写真がうまく撮れておらずごめんなさい!実際はもっとキラキラしてキレイでした(^^;)


こちらは、スリランカの職人さんたちを映した動画です。
マザーハウスのジュエリーの生まれ故郷の様子と、熟練した職人さんの技術力(品質)の高さが伺えますよ。<1分42秒>
  ▼ ▼ ▼




一方の線細工は、インドネシアで製作されていて、商品の一例はこんな感じです。


写真では分かりにくいですが、手作りとは思えないほど精巧です。

お値段は、ストーンも線細工も、諭吉2~4枚といったところ(笑)

インドネシアの職人さんたちの動画はこちら。
水と森と槌を叩く音が神秘的です!<1分41秒>
  ▼ ▼ ▼



私がマザーハウスのジュエリーを買った経緯は・・・

実は、マザーハウスのジュエリーを買う気は全くなかったんです(笑)
でも、まるで時機が巡ってきたかのように、こんな流れが起きました。

①ある日、マザーハウスのバッグ「ヨゾラ」のケアのために店舗に行った
(バッグを長持ちさせるため、半年に1回、店頭ケアを利用しています(^-^))
 ↓
社長兼デザイナー山口絵里子さんが、GWの4日間のみ、首都圏の店頭に立つとのチラシを発見!
 ↓
③山口さんに会いたい!と素直に思った私は、
 山口さんの著作「自分思考」を再読
 ↓
④感動して想いがつのる
 ↓
⑤せっかく山口さんに会えるなら、何かを伝えたい・・・
「妄想」がムクムク
 ↓
⑥山口さんに、「あったらいいな」の商品を提案しよう!
 山口さんに、私に似合う一品を見立ててもらおう!


・・・という訳で、「似合う一品を」と思ったときに、ジュエリーに興味が湧いてきたのです。

ちなみに、私が読んだ、山口絵里子さんの「自分思考」という本はこちら。

MoyoMoyo

「自分思考」
普通なら立ち直れないほどの挫折や苦労をしながら、試行錯誤を繰り返して夢を実現していく・・・
そんな山口絵里子さんの軸にある考え方が語られています。


本の内容と自分に得られた特大の気づき(!?)についてはこちらの記事をどうぞ♪

山口絵里子の本:アラフィフワーママの私が読んで得た特大の気づきとは?



実は私、金属アレルギーがあり、ピアスはK10以上かプラチナしか身に着けられず。
(贅沢な体だ・・・(^^;)

金属アレルギーになりにくく、オフィスでも浮かない、お気に入りの1個があればうれしいなぁと。
(私の職場は服装のルールが厳しいんですよ(^^;)


つい家計を気にしてしまう私は、
「ジュエリーなんて、もったいない!」
と思う気持ちがあったのですが、これは何かに与えられた機会かも!なんて思い・・・


結婚して20年、今まで誕生日プレゼントをくれたことがない夫に、
「20年分の誕生日プレゼントとして、買って~!!」
おねだりして、OKをもらい、勇んでお店に向かったのでした(笑)

続いて、店頭で山口絵里子さんにお会いしたエピソードをお伝えしますね♪



社長兼デザイナーの山口絵里子さんがマザーハウスの店頭に!


(この写真は、山口さんに許可をいただいて掲載しています)

私が行ったのは、東京都内の店舗。
時間が遅めだったからか、山口さんは、店頭立ちに一区切りつけて、周りのお店を見に行かれてました。

店内には、私の他にも、愛用者かつ山口さん目当てと思われるお客さんが10人ほど。

しばらく待つと・・・

おおぉ、山口絵理子さん現わる!


なんと、小柄で、色白で、お肌がきれい!すっごくかわいいっ!
そして何より、顔がくしゃくしゃになるほどの弾ける笑顔

まるで磁石のように吸い寄せられる私でした(笑)


MoyoMoyo

店頭に現れた山口絵里子さんは、数々のエピソードから想像する強さとは程遠い、温和で柔らかい印象の女性でした(^-^)


それは、下記のような数々のエピソードがあるとは信じられないほど。

小学校ではいじめにあい
中学校では不良になり
高校では男子柔道部に女子1人で入り全国大会で入賞し
高校3年生で偏差値40から一流大学に合格し・・・
23歳起業してマザーハウスを設立
単身バングラディシュに渡って数々の裏切りにもあいながら世界に店舗をもつブランドに育て上げ
途上国からパリへ」と一流ブランドに肩を並べるモノづくりを目指している・・・


MoyoMoyo

ジェットコースターみたいな人生に、思わず絶句(;’∀’)



山口絵里子さんの波乱万丈ぶりは、著書「裸でも生きる」にも、たっぷりと書かれています(^-^)
シリーズは3本あります。いずれも、勇気とパワーをもらえる良書です。
参考にリンクを貼っておきますね。
「裸でも生きる」の1冊目です。

続編の「裸でも生きる2」はこちら。

続々編の「裸でも生きる3」です。


MoyoMoyo

超かわいい山口さんですが・・・、ひとたび途上国や仕事の話になると、力強い目線できりッと熱く語るんですよね。(カンブリア宮殿や情熱大陸でもそうでした)



山口絵里子さんの表情に、もう少し寄ってもう一枚!(^-^)
(カメラマン気どりのワタシ♪(笑))


続いて、山口さんに、ジュエリーを見立てていただいた話です(笑)

山口絵里子さんに「私に似合うジュエリーを選んでください!」



私も、ご本人とお話できました!(やった!)

今日のねらいは、

  • 山口絵理子さんのエネルギーを肌で感じること
  • 「あったらいいな」の商品の提案をすること
  • マザーハウスのジュエリーを山口絵理子さんに見立てていただくこと

です。
(狙いすましたハンターみたい・・・(^^;)


実際にお会いして、

  • 自分のブログで、人生100年のお供ブランドとして、マザーハウスを紹介していること
  • ヨゾラのケアに来た時に、山口絵里子さんが店頭に立つと伺い、お会いしたくて来たこと
  • 本を読んで感銘を受けたこと
  • 老眼鏡ヘビーユーザーの私としては、小さな手提げタイプのメガネケースを作って欲しいこと

をわわーーっとお話ししました(笑)


老眼鏡の話は、
世の中、宝石箱や貝のようなタイプのメガネケースが多いけど、老眼鏡はつけたり外したりするからいちいち仕舞っていられないこと、等を力説しましたよ(笑)

余談ですが、老眼鏡にご興味あれば、こちらの記事もご覧ください(笑)
老眼鏡はどこで買う?老眼歴10年の私が語る経験談とおススメ情報!



山口絵理子さんは、ちっぽけな私の話にも、
「うん、うん、伝わりますっ!」
目を輝かせて応えてくださり!本当に感謝です。


そして、山口絵理子さんに見立てをお願いしてみました。


Moyo「私に似合うジュエリーを選んでください!」

山口絵里子さん「もちろんです!石と線細工、どちらがいいですか?」

Moyo「石でお願いします!」

山口絵里子さん「では、スリランカで作ったジュエリーですね(^-^)一番人気はこの『Shizuku(しずく)』ですが、、
うーん、そうですねー、こちらは力があって、映えると思いますよ」


と、『Futaba(ふたば)』を紹介いただきました。

(写真が暗くてごめんなさい。実際はもっと澄んだきれいな色です!)


私は、しずく型や丸いものばかり探していたのですが、シャープな形の『Futaba』ですか!

でもよく考えてみると、アラフィフになり顔の輪郭がぼやけてきた今日この頃(笑)

ジュエリーは丸いよりは、シャープな形の方が合うかも!
また、ライフシフト実践中のワタシにとっては、ジュエリーの持つ「チカラ」にあやかりたい!


と、えいっとお見立ての品を購入しました(笑)

それがこちらです。


山口絵理子さんのエネルギーをもらったと思って、日々身に着けることにしました(笑)
これで、辛いことがあっても、所詮はかすり傷と思えそう(^-^)

身に着けた感じはこちらです~♪


ちなみに、マザーハウスのウェブページの紹介によると・・・
私が買った「Futaba」のデザインに込めた想いは、

優しく寄り添い実る若草を表現しました。
たくさんの想い実りますように。

とのこと♪
また、使われているにはこんな意味があるそうです。

グリーンクォーツ

『愛と癒しをもたらす石』とされるグリーンクォーツ。
まじめに仕事をして財を成す、正財運を司る。
想像力、感受性、表現力を高めることで、円満な人間関係を築いてくれる。

ペリドット

暗闇に光をもたらしポジティブな力を授ける『太陽の石』と崇拝されてきたペリドット。
身に着けることで明るく前向きな気持ちになり、夢を実現させてくれる。
ネガティブなエネルギーから身を守るお守りとしても。


あ・・、今の私の気持ちにピッタリかも(笑)
そんなジュエリーに巡り合えたことに、何だか運命的なを感じます。(おおげさだな(^^;)

購入時は、インドネシアの木箱に入れていただきました。
一つ一つ木目が違うので、選ばせてくれましたよ。


私は、4つの中から、一番左の木箱を選びました♪


また、ひっかけるタイプのピアスなので、うっかり外れてしまわないよう、小さな留め具もついていました(^-^)
(木箱の中のスポンジの下に入っていました!)


ピアスに留め具を取り付けてみたら、こんな感じです。



落ちないので安心して使えますね。

次に、買って帰った後の夫の一言にグサリ!の話です(^^;


夫からの一言「値段の割にちっちゃくない!?」

はい、夫に「値段の割にちっちゃくない!?」って言われました。
(デリカシーないな(^^;)

がーん。

勢いで買ったこともあり、ちょっと後悔の念ももたげてきました(笑)

でも、よく考えると・・・
きゃしゃ細やかな作りは、マザーハウスのジュエリーの特徴。

そして、こんな「自分ならではのニーズ」も。
 

  • 私は、金属アレルギー!お安い素材のピアスは着けられない。
  • 私は、肩こりになりやすい!大ぶりのものは夕方には疲れてしまって長続きしない。
  • 私は、迫力のあるタイプの人ではないので、大ぶりのアクセサリーは浮いてしまう。
  • 私は、オンでもオフでも使える、カジュアルすぎないものが必要。


加えて、「マザーハウスの素晴らしさ」もこんな風に考えました・・・
 

  • マザーハウスのジュエリーには、お金では買えないストーリーが宿っている。
  • 山口絵里子さん自ら発掘した、優秀な職人さんの手作り。まるで誰も見つけなかった「地上の星」の作品。
  • 人生100年時代、年を取れば取るほど、本物が似合うはず。しかも、年を取れば取るほど、軽いのがラクなはず。
  • 山口絵里子さんと職人さんのエネルギーを感じて、気分があがる。(ただ何となく買ったものとは違う)
  • 途上国支援という意味ではなく、フェアトレードにより職人さんも幸せにすることができて、幸せの好循環サイクル!


おまけに、こんなことも(笑)
 

  • 夫からの20年分の誕生日プレゼントだから高くない(笑)
  • 将来は娘へのプレゼントにもなる。(ずいぶん先になると思うが(;’∀’))

なーんて、買うべき理由列挙している私(^^;

あれこれ考えながら、「光の当たらなかった人たちに光を当てる」というマザーハウスの哲学みたいなものに共感している自分を発見。

私自身も
「人生回り道したけど、これから、信じる道を突き進めば光が見えてくるはず」
という想いがあって、、、

MoyoMoyo

もしかすると、マザーハウスと自分は、「雑草魂(?!)」みたいな部分が共通しているのかも(笑)


マザーハウスのジュエリーは小ぶりだけど、人生のお供にふさわしいストーリーがいっぱいなのでした。


最後に、マザーハウスのジュエリー専門店の話と、ブライダルリングのすごいサービスについてお話しますね。もう少しお付き合いいただけたら嬉しいです(^-^)


マザーハウスのジュエリー専門店にあるブライダルリングのすごい話



マザーハウスのジュエリーは、今回私が行ったようなバッグ等をメインで売っている店舗の他、オンラインショップ)でも手に入りますし、ジュエリー専門店でも売っています。


ジュエリー専門店の「ジュエリーマザーハウス」は、2016年から展開。
まだ店舗数は少ないですが・・・
その「ブライダルリング」(つまり、エンゲージリングと結婚指輪)がすごいんです!

マザーハウスの商品に共通する、

  • 現地の有能な職人さんによる確かなものづくり
  • できる限りのアフターケア

に加え・・・

こんな独自のサービスがあるんです!
 

  1. リングの製作前に、二人の写真を撮って、職人さんに共有
  2. 現地スタッフと職人さんが二人の印象等をしっかり話し合うことから始め、二人を思い浮かべながら指輪を製作。
  3. 職人が製作する様子は写真に収められ、リングと一緒にアルバムにしてお渡し。


つまり、職人さんが、結婚する2人を想い描きながら、心を込めてリングを作ってくださるんです。
遠い国の職人さんの幸せと、リングを身に着ける人の幸せがコラボする・・・
マザーハウスならではのステキな企画ですよね。

MoyoMoyo

私も欲しい・・・(笑)



そういえば!私たち夫婦は、まもなく結婚20周年を迎えるのですが、

指が太くなって結婚指輪が入らないっ(;´∀`)

という悩みが!(夫婦二人とも(^^;)
サイズ変更がデザインの関係でできず、長年家に置きっぱなしなんです。(;´д`)トホホ

ならば、いっそのこと!

MoyoMoyo

夫に相談して、結婚20周年の記念に、マザーハウスの結婚指輪を買おうかなぁ!?



もし本当に買ったら、それもレポしますね~♪

最後に、まとめてみます(^-^)

まとめ

この記事では、以下の内容をお伝えしました!

①マザーハウスのジュエリーを買った口コミ:ピアスFutabaを買った!
→丁度、山口絵里子さんが店頭立ちする情報に接し、本「自分思考」も読みなおして、「欲しい!」と思ったのがきっかけです(#^^#)

②社長兼デザイナーの山口絵里子さんが店頭に!?
→実際にお会いした山口絵里子さんは、笑顔が弾けるかわいい女性!(お会いした印象は、波乱万丈のエピソードからほど遠い!?)

③山口絵里子さんに「私に似合うものを選んでください!」
チカラがある印象のFutabaというピアスを選んでいただきました!

④夫からの一言「値段の割にちっちゃくない!?」
→少し凹みましたが、よく考えると、それを上回るエネルギーがいっぱいなことに気が付きました!

⑤ジュエリー専門店にあるブライダルリングのすごい話
職人さんが、二人の写真を見て思い浮かべながら製作してくれる!結婚指輪が欲しくなった・・・


MoyoMoyo

確たる力強さを持った途上国発ブランドの「ジュエリーマザーハウス」。

きっとあなたも、自分の想いを職人さんの幸せに重ねた、お気に入りのアクセサリーが見つかりますよ♪

以上、「マザーハウスのジュエリー口コミ!エネルギー値が桁外れの魅力とは?」のお話でした。

私が愛用している、マザーハウスのバッグについてはこちらに詳しくまとめています。
ご興味と3分のお時間があれば、ぜひ読んでみてください♪
  ▼ ▼ ▼

<関連記事>
マザーハウスのバッグ「ヨゾラ」を1年間毎日愛用したレビュー!

 

人生100年を現役で過ごす野望を持つ、「真昼のワタシ」運営者のアラフィフ現役ワーママMoyoってどんな人?
Moyoのプロフィールはこちら♪