50代、60代からのツイッターやり方!私が変わったいいこと尽くしのコツとは【後編】

「ツイッターって、何となく怖いから見てるだけ」

「ツイッターのやり方ってイマイチ分からない!」


こんにちは!人生100年を上り坂にするお手伝いがしたい、

アラフィフ現役ワーママの実体験ブログ真昼のワタシ運営者のMoyoです♪



私がツイッターを始めたのは2018年8月。その後長ーく「見てるだけ」の人でしたが、一歩踏み出して自分もツイートするようになり。
結果、いいことだらけ!


アラフィフ以上の人への脳トレに最強!と、こんなツイートをしましたよ。




人生100年時代に向けて、いいことばかりと本気で思う今日この頃。
でも、実際リアルで周囲にいる50代、60代の方々は、「やってない」「見てるだけ」が多くて、もったいなーい!


前編では、

  • 目指すのは「人と繋がる喜び」「文章力UP」
  • リプライで感想を届けてみよう
  • 共鳴する記事を読んだら紹介してみよう
  • オリジナルのツイートをしてみよう
  • 考えながらフォローしよう

についてお伝えしました。

まだ読んでなければ、まず前編から♪基本用語も分かります。
▼ ▼ ▼

今回は後編として、「人と繋がる喜び」をコツコツ広げてきた、2つのオススメ方法をご紹介します。

もよ
もよ
前編でもお伝えしましたが、私がお伝えしたいのは「人と繋がる喜び」「文章力UP」

単にフォロワー数を増やすのではなく、年輪のように、濃い中身のある繋がりを広げたい人向けです。
数が全てと思う方は、ここで離脱くださいね~!



ツイッターを少し踏み込んで楽しむコツとして、参考にしていただけたら嬉しいです♪

やり方 其の5:「私はこんな人」をトップ画面で表わそう

Twitterのトップ画面って?
ここでは、Twitterのアイコンをクリックしたら開く画面を指します。

内容は、いくらでも変えられますし、成長に合わせて変えていけばいいんです。
何も書かないのは勿体ない。(断言)

私の場合、こんな感じです。(ちょこちょこ変えながら今に至ってます(笑))

ツイッターで気の合う人と繋がるために効果的な、トップ画面を整えるコツをお話しますね。

トップ画面を整えるコツ1:名前とキャッチコピーを工夫する

名前って、もちろん本名でなく、自分の好きな名前を勝手に名乗ってOK。

ただ、50代、60代からのツイッターは、数秒でパパっと大量にツイートするというよりは、丁寧に1つ1つ呟く感じ。

高2息子との違いはこんな風にツイートしてました(^^;

せっかくがんばって発信したツイートですから、小さなきっかけも逃したくない!
というわけで、、、

自分を表すトップ画面は、少し丁寧に作っておくのがおススメ。

まず、名前は親しみやすく、短く誰でも読めるものにします。
お店の名前でも、読み方が分からないと行く気になれないですよねぇ(笑)

さらに、慣れてきたらでいいですが、名前の後ろにキャッチコピーをつけるのもおススメ。

自分ってどんな人?と少し自問自答して、それを名前の後ろにつける。
まぁ、お店の看板みたいなものです。

一般のお店だって、例えば「100円ショップ ダイソー」みたいに、名前と何なのかがセットになってますよね。
「ダイソー」だけだと、お店の名前が知られていない場合は、何を陳列しているのかピンときません。

何度でも修正できるので、まずは特徴的なことを書いておきましょう(笑)

例えば、簡単にイメージすると、こんな感じ。
「ついこ☆アラカン&猫好きの〇〇ファン」

もよ
もよ
「風車の弥七」とか「うっかり八兵衛」みたいなものですね( ´∀` )
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
今風にすると「やしち@得意は風車」「はちべえ@うっかり者で正直者」とか

例えば、私の場合は今のところ・・・
名前+ブログ名+目指すところ
を書いています。

『もよ+真昼のワタシ+人生100年現役の野望』という具合に!

ここにたどり着くまでに、今までに何度も変えています(笑)
看板を無料で何度も差し替えられるなんて、自由でいいですね!

もよ
もよ
あっ、何で名前を「もよ」にしたかって?子供たちの名前の頭文字を並べたんです(笑)
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
要するに、覚えてもらいやすい名前と、人となりがのぞけるキャッチコピーがおススメ

トップ画面を整えるコツ2:プロフィールを書こう!

プロフィールは、この部分のこと。

もちろん、何も書かなくてもいいんです。
でも、でも~!何も書かないと、どんな人だか分からないので勿体ない!

リアルのお付き合いだって、どんな人か分かっていないと近づきにくいですよね。

自分がどんな人か、背景、強みや弱み、発信している内容を書きましょう。
好きなミュージシャンや、趣味、ペット、家族構成などなど。

自己開示のレベルは自分次第ですが、個人が特定されるような内容でなく、自分が嫌でない範囲で、オープンに。

自分のマインドとして、「リプライにはできる限りお返事します!」等入れてもいいですね。
もちろん、自分にとって返信が苦でない場合に、無理のない範囲で。

私も「リプライにはできる限りお返事します」派ですが、プロフィールに書きたいことがてんこ盛りすぎて、盛り込めてないだけです(笑)

もよ
もよ
リプライがあったら、「うひょー!」と小躍りして返信しちゃいます(^-^)
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
要は、自分の人となりを、名前の後ろのキャッチコピーとプロフィールで分かるようにするってことだな

トップ画面を整えるコツ3:アイコンは人をイメージできるものがベスト!

アイコンは、風景やお気に入りの物、ペット等の写真でも全然大丈夫。

ただ、、、できれば、人をイメージできるものがベストです。
自分の顔出しは避けたい場合でも、顔の判別できない横顔の写真や、子供の描いた似顔絵でも。

だって、仲良くなる上で、実在の人物がイメージできた方が、より親しみが持てますから。

ちなみに私は、娘が描いてくれた似顔絵を使っていましたが、この機会に変えてみようかと!
今、ココナラで個人のイラストレーターさんに描いてもらってます。

ココナラは、ネット上のやり取りなので、お手頃価格&匿名でやり取りができてラクチン!

☆スキルを売り買いできるフリーマーケット「ココナラ」はこちらからチェック
簡単!無料会員登録はこちら

自分のアイコンを持つって、なんだかワクワク(笑)

ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
アイコンはなるべく人をイメージできるものを、だな

トップ画面を整えるコツ4:ヘッダーにも画像や文字を!

ヘッダーの画像とは、上部の水色こちらの部分。

もちろん、旅行先での写真とかでもOK。
私の場合も、最初は風景写真だけでした。

欲を言うなら・・・ヘッダーに、自分のことを文字でも表現するのがオススメ!

なぜかというと、Twitterを見る人たちはみんなせっかち
フォローするかしないかの判断は、アイコンをクリックして、ツイート内容をササっとみて、イメージでパッと決めてしまいます。

実は最近、嬉しかったことが!

脳科学者の茂木健一郎さん(フォロワー数約145万)が、フォローしてくださったんです。
引用リツイートして、ご挨拶のリプライを送ったのがきっかけですが、アカウントを読んでいただけただけでも嬉しくて。

その引用リツイートは、1日でインプレッション(表示された回数)は5万件!
私のプロフィールを見てくださった人も!

もよ
もよ
フォローしてくださったのは、瞬時に私のアカウントを見てポチっとしてくださったということ!
これも、何者かが瞬時に分かるよう、ヘッダーに書いておいたお陰だと思います。
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
奇跡に近い話だがな

私はcanva(キャンバ)というアプリで作成しましたよ。
写真と文字の組み合わせも、簡単かつオシャレに作れます。(私は今のところ文字だけですが)

もよ
もよ
canvaはスマホでもPCでも無料で使えます。
こちらの招待リンクから入ると、お互いにポイントが付く(たまると有料の画像が買える)ようです。
canva招待リンク

まず、スマホでアプリ「canva」をダウンロードして、Twitterヘッダーのテンプレートを選んでください。

テンプレートは無料のと有料のがありますが、無料のものでも十分格好良くできますよ。

始めは、写真の上に文字が入ったテンプレートを選ぶといいと思います。
例えばこういうもの。

文字の部分をタップして、自分の言葉を入力すればすぐ出来ます。
例えばこんな感じ!

他のテンプレートを使って、こんなのもカンタン!

イラスト風も!

もよ
もよ
写真は、canvaのものをそのまま使ってもいいですし、自分の撮った写真に差し替えることもできます。
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
ヘッダーにも文字を入れて、一目瞭然にするんだな

やり方 其の6:気の合う人との関係づくりをしよう

トップ画面が整ったら、自分の名刺ができたようなもの。
積極的に、お仲間探しに活用しましょう。

ただ待っているだけでは気の合うお仲間は増えません。
気長に、気負いなく、「よろしく」と名刺を渡すように関係づくりをしていけば、、、
喜びあったり励ましあえるようなお仲間に出会える確率大♪

例えば、、、

    • 自分のツイートにいいねをくれた人
    • 自分のフォロワーさんがフォローしている人
    • 自分がフォローしている人がフォローしている人

を探し歩いて(?)、「共感」したら、名刺を渡すようなイメージで、アクションしていきます。

えー、どういうこと?

例えば、自分が気に入った人(同じ有名人を好きな人、共感できる人等)をフォローしますよね。
その人(=自分が気に入った人)がフォローしている人(=その人が気に入った人)は、こちらをタップすると一覧で見られます。

その一覧から、名前やアイコン、キャッチコピー、プロフィール(一部ですが)を見て、、、
ビビッときたらアイコンをタップ。

すると、その人のトップ画面が見られますから、どんな人かチェック。

もよ
もよ
ここで、トップ画面のヘッダーやプロフィールを拝見するワケです

下にスクロールして、その人のツイートを見て、、、
「おおっ♪(^-^)」と共感したら、

    • いいね
    • リプライ
    • 引用リツイート

で、共感したことを伝えるんです。

「いいね」はポチっとするだけで時間もかからず、手軽にできます。
リプライや引用リツイートは、お花を1輪贈るようなイメージ。

もよ
もよ
もらった方は、いいねだけでも嬉しいもの
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
遠慮はいらないぞ

相手にも通知が行くので、相手からもこちらに興味を持っていただけるきっかけになるかも。

興味を持ってくれる人に興味を持つ・・・

リアルの人間関係と同じですね♪

できれば、ただの「リツイート」ではなく、自分の考えも添えた「引用リツイート」にしましょう。
相手のいい所を見つけて自分の言葉で伝えれば、気持ちが10倍伝わりますよ!

※相手がインフルエンサーの場合、引用リツイートだけだと相手が気づけないことも。文章内にメンション(相手のユーザー名を挙げること。例えば私の場合はコレ→@Moyo69898613)を入れると相手に伝わりやすくなります。
インフルエンサーへの気持ちの伝え方は、別記事でもご紹介しますね!

引用リツイートは、こちらのリツイートをタップした後、「引用リツイート」を選択します。

もよ
もよ
ネットサーフィンならぬ、ツイッターサーフィン!?
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
お仲間探しは、宝探しみたいで楽しいぞ

もしコツが分からない~!という場合は、私がフォローしている人のツイートを見に行ってくださいね。
私のブログを読んでくださったあなたには、響く人がきっといるはず!?

もよ
もよ
もちろん、私にも、「いいね」「リプライ」「引用リツイート」をいただけるとめっちゃ嬉しいです(笑)
ツッコミおさるちん
ツッコミおさるちん
またもや、熱烈かまってコール・・・

まとめ

いろいろと思ったことを書き並べましたが、私もまだまだスタートしたばかり。
これから気づくおススメ情報は、引き続きお伝えしていきますね(^-^)

また、あれもこれもではなく、できることから「まずはやってみよう」という気持ちが大切。
プロフィールが整っていなくても、徐々にでいいんです。

やってるうちに、

    • 考えをまとめたり、感じたことを言葉にするチカラがUP!
    • お仲間も徐々に増えていく!

今回お伝えした「人生100年時代にいいこと尽くし!Twitter初心者向けおススメ」は、下記のとおりです。

★「私はこんな人」をプロフィールで表わそう

名前は親しみやすく!キャッチコピーを名前の後ろにつけて何者かが分かりやすく!
→自分ってどんな人?繋がりたい人と繋がれるキャッチコピーを決めよう
アイコンは人をイメージできるものがベスト!
プロフィールを書こう!どんな人か、背景、強みや弱み、発信している内容
ヘッダーにも画像や文字を。アプリ「canva(キャンバ)」がおススメ

★気の合う人との関係づくりをしよう
下記のような人を見つけに行って、積極的に「いいね」「リプライ」「引用リツイート」をしよう!

  • 自分のツイートにいいねをくれた人
  • 自分のフォロワーさんがフォローしている人
  • 自分がフォローしている人がフォローしている人

以上、『50代、60代からのツイッターやり方!私が変わったいいこと尽くしのコツとは【後編】』でした!

もよ
もよ
まずは前編のとおり、自分のツイートを発信することから。
慣れてきたら、今回の後編に書いてあることを、1つでも試してみていただけたら嬉しいです。

前編がまだの方は、ぜひご覧くださいね~
▼ ▼ ▼



読んでみて、

  • ここがもっと聞きたい!
  • ここがよく分からなかった!

等があれば、コメントツイッターLINE公式アカウントでお知らせいただけると助かります。

もよ
もよ
人生100年時代に、ツイッターを全力でおススメしたい私。引き続き情報発信していきまーす♪


Twitterでは、
人生100年現役を目指すワタシが、日々思うことをつぶやいております(^-^)


公式LINEでは、
ブログでは話せないエピソード等をこっそりお届け!(^^)!
友だち追加
↑↑↑お友だち登録はこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました